オンラインセミナー開催を企画するにあたっての目的とご協力のお願い

オンラインセミナー企画の目的とアンケート調査のお願いコラム
オンライン相談

からだの違和感や痛みに関するオンライン相談サービスを開始しました。

オンライン(Zoom)でお身体の状態をカウンセリングさせていただき、姿勢や動きのチェックをした後に、お身体の状態に適したセルフケア方法をお伝えさせていただくサービスになります。

詳しくはこちらの【オンライン相談ページ】をご参照ください。

オンライン相談

からだの違和感や痛みに関するオンライン相談サービスを開始しました。

オンライン(Zoom)でお身体の状態をカウンセリングさせていただき、姿勢や動きのチェックをした後に、お身体の状態に適したセルフケア方法をお伝えさせていただくサービスになります。

詳細はこちら【オンライン相談ページ】をご参照ください。

Pocket

スポンサードサーチ

オンラインセミナー

1週間前より、スマートフォンで閲覧してくださっている方は記事の上、パソコンで閲覧してくださっている方は記事の横に、オンラインセミナー企画のアンケートを貼り付けております。

既に入力をしてくださった方、ご協力誠にありがとうございます。

PC, Tablet, smartphone

今回の記事は通常の身体に関わる内容とは別で、オンラインセミナーを企画する目的とそのご協力のお願いに関する内容となっております。

目的

今回、私がオンラインセミナーを企画する一番の目的としては、普段臨床で考えていること・行っていることを、さらに発信していきたいと考えているためです。

職場内ではある程度の情報共有ができているので、その輪をより一層広げていきたいと思っております。オンラインであれば場所問わずご参加いただけるので、日本全国幅広い方との交流ができるというのは非常に利点を感じております。
また、普段関わりを持てない方とも情報交換できるような場にしていきたいと考えておりますし、そのような場が欲しいと感じている方にとって良い環境になるようにセッティングしていく予定です。

そして、皆様が私の発信により何らかの情報を得られ、それを患者・クライアントさんへ還元することができるということは、私にとってはこの上なく嬉しいことであります。

また、セミナー業で生計を立てていこうとは考えていないため、設定金額も高くせず設定する予定です。これに関しては、当日までの準備時間なども含めて考えていく予定です。

人と人の繋がり

第二の目的としては、自分のアウトプット内容をより洗練していきたいと考えております。

ブログで記事を書くことは、頭で整理したことを文章に書き起こす作業であり、実際は消しては書いて整えての繰り返しになっています。しかし、オンラインでのリアルタイムでの発信となると、頭で整理したことを口に出してその場で発言することとなるので、また違った難しさがあるのではないかと感じています。そのスキルも体験してみたいですし、磨いていきたいと考えております。

また、皆様がどのような視点で物事を見ているのか、どのようなことに疑問を感じているのかを知りたいという思いもあります。なので、内輪でのクローズな勉強会にして、色々なことを共有していけたら良いな、と勝手に妄想をしております。(横の繋がりを広げていきたいです!)

オンラインセミナーのイラスト

以上のことが、オンラインセミナーの目的としていることです。ご興味のある方、ご協力していただける方は、下記アンケートに入力していただき、私が詳細を決める参考材料を提供していただけますと幸いです。また、こんな内容があったら嬉しいなどもありましたら、自由に記載できる項目がございますので、そちらをご活用ください。

スポンサードサーチ

アンケート調査

部位や内容、費用や時間に関する簡単なアンケート調査です。

既に記載されている部位を複数選択していただいても構いませんし、その他を選択していただき“全身”なんて入力をしていただいても構いません。気軽に入力していただけますと幸いです。

よろしくお願い申し上げます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コラム
シェアする
BPM Function

コメント